2017/4/6 第2回「道」の学校 武田宗典(能楽師 観世流シテ方)&小野澤宏時(プロラグビー選手)

慶應の前野先生たちとやっている、【「道」の学校】の第2回目です。

日にちと出演者が確定し、応募を開始しております。

●第2回:2017年4月6日(木)19:00-21:00

●場所:應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウムスペース(前回と同じ場所です)

●第2回ゲスト

・武田宗典氏(能楽師 観世流シテ方)

・小野澤宏時氏(プロラグビー選手)

●応募URL:http://www.sdm.keio.ac.jp/2017/03/14-081529.html


武田宗典さんは、未来の能楽界を引っ張る若手の能楽師の中でもぴか一の方です!

自分も何度か感想を書かせてもらっています。

対談相手は、今回もプロラグビー選手!です。

伝統にある体の使い方をされる方と、現代スポーツでの体の使い方を対比させながら、体への深い理解にいたる試みです。

前回のように、武田さんから30分ほど能楽のワークショップをしていただき、その後小野澤にもお願いします。

二つの体の体験を経て、会場を交えて対話したいと思っています。

あ、そういえば、第1回目の方にはレポートか宿題お願いしてましたが、忘れてました。何か連続性を持たせれればと思っています。

2020年のオリンピックに向けて、盛り上げていきたいです。

よろしくお願いします!





0コメント

  • 1000 / 1000