フードスケープ ー私たちは食べものでできている

群馬の前橋にある美術館、アーツ前橋にて、「フードスケープ 私たちは食べものでできている」の展示が2017年1月17日まで行われています。

地域を、文化や芸術の力でつなぐ地道な活動をしている素晴らしい美術館です。

本展示の図録に稲葉が文章を寄せています。Amazonでも一般書籍として購入可能な本ですので、ご興味あるある方は是非お読みください!展示も図録も素晴らしい仕上がりです!!


自分が書いたのは食と人の体との関係です。

食には固体食、液体食、気体食があります。食べものに気を使うのはもちろん大切ですが、気体食としての環境や空気や呼吸法も同等に大事だと思います。

いのちは食と性が支えてきました。生命の進化の中で、いかにして人体の中で食を担当する役割ができていったか、、、そうした生命史の話も重ね合わせて書きました。

是非お読みいただければと思います。

〇『愛の海に溺れながら、からだは生きている。』

  The body is alive surrendering itself to the sea of love.

(本書内では英訳付きです。)


●アーツ前橋 (監修)「フードスケープ ー私たちは食べものでできている」アノニマ・スタジオ (2016/11/30)

<内容紹介>
群馬県・前橋市の美術館「アーツ前橋」で2016年10月〜2017年1月に開催される展覧会「フードスケープ」展のコンセプトブック。展示作家の作品を中心に、専門家による解説や書籍からの引用、食にまつわる年表、「フードスケープ」を広げるためのブックリストなど、食にまつわるものごとを[自然/社会/文化/変容/身体/とりこむ]という6つのカテゴリーからご紹介。ひと皿の料理ができあがるまでの"向こう側"への想像力を刺激され、視野が広がる1冊です。
<出版社からのコメント>

ひと皿の向こうには私たちが見えない世界が広がっています。「食」にまつわるさまざまなものや事柄を「自然」「社会」「文化」「変容」「身体」「とりこむ」の6カテゴリーに分類し、それぞれのキーワードを文章やビジュアルでご紹介。「フードスケープ」展の展示作家8名のコメントや作品を構成したページ、有識者6名による書き下し原稿、さまざまな書籍の文章やビジュアルで構成。食にまつわるタイムラインや「フードスケープを広げるための」ブックリストも収録しています。この一冊で、あなたの「フードスケープ」がぐんと広がります。

<著者について>

アーツ前橋

企画展や収蔵品の展示を行う2013年に開館した、群馬県前橋市の公立美術館。商業施設を改修し、ゆるやかな曲線を描く白いパンチングメタルとガラス面で覆われた開放的なデザインとなっており、展覧会のほか、参加・対話型のプログラムを中心とした事業を行っている。http://www.artsmaebashi.jp/

[参加作家]

岩間朝子

ジル・スタッサール

中山晴奈

南風食堂

風景と食設計室 ホー

フェルナンド・ガルシア・ドリー

マシュー・ムーア

ワプケ・フェーンストラ

[執筆者]

稲葉俊郎

石倉敏明

鞍田 崇

住友文彦

森岡祥倫

原田信男

(敬称略、五十音順)


----------

アーツ前橋の3つの活動のコンセプトが素晴らしいです。

創造的であり(creative)、共有し(share)、対話的であること (dialogues)。

医療の新しいあり方を、同じようなテーマで食や芸術とも連動しながら模索していきたいと思っています。

================

●アーツ前橋の3つの活動のコンセプト

〇創造的であること creative

個人の考えを表現することは、異なる考えを持つ人たちが共存していく現代社会で今後ますます必要とされます。他の誰とも違う、独自の感じ方や考えを創造的に表現して人に伝えることは、ひとつの価値だけでなく、いろいろな価値を認めていくことにもつながると考えています。

〇みんなで共有すること share

文化も芸術もみんなが当事者です。多くの人が関わることで、じっくりと時間をかけて文化や芸術の魅力は磨き上げられ、かけがえのないものになっていきます。子供から老人まで、芸術が好きな人も苦手な人も、みんなが未来の文化の担い手となることができます。

〇対話的であること dialogues

ここで人が出会い、それぞれが個性を活かし対話をする場所になって欲しいと考えています。そこから、新しいアイディアがたくさん生まれ、きっとそれらはみんなの生きる力になっていくのではないでしょうか。

芸術・文化は芸術家や一部の関係者だけではなく、それを楽しみ、語り、伝えていく多くの人たちがつくりあげていくものです。ぜひ、私たちの活動を多くの方にご理解いただき、ご支援を頂きますよう、よろしくお願いいたします。

未来医療研究会

未来医療研究会 -未来の医療を多方面から研究する集まりです-

0コメント

  • 1000 / 1000